風俗求人(デリヘル)の身バレ対策

不特定多数の男性が利用するデリヘルですから、万が一にでも知り合いの方がお店にきて、自分の担当になってしまう可能性が無いとは言えません。その為、多くのデリヘル店では、知り合いのお客さんと風俗嬢がバッティングしないような対策を講じています。

多くのデリヘル店で行っているのが、宣材写真の加工です。最近では一人一台パソコンを所有するようになっておりますし、スマートフォンなどによって、ガラケーと言われる古いタイプの携帯電話とは比較にならないくらい綺麗で大きな画面でお店のホームページをチェックする事ができるようになっております。そのため、お店のホームページに記載している宣材写真が本人そのままになってしまうと、風俗に行かなくても身バレしてしまう可能性が高くなってしまうのです。

その為、一般的な風俗店では、プロに依頼して宣材写真をパソコンで加工して利用しています。目の大きさや鼻、口などはもちろんの事、顔の輪郭であったり、肌の色なども変更しています。画像を加工する事によって、知り合いが見ても分からないような状況の宣材写真にする事ができるのです。

これ以外にも身バレを防止してくる方法を取っているデリヘル店は沢山あります。そこでこちらのページでは、風俗求人(デリヘル)の中でも、身バレがないようにしっかりと保護をしてくれるお店が選べるように、最新の身バレ防止対策についてご紹介します。これから風俗で働こうと思っている方は、ぜひ参考にしてください。